住み継がれる家へ

外部の素材

いつまでも飽きのこない佇まい・・・
それは本物の素材が織り成す時の流れを刻んだ跡

三州瓦

三州瓦

耐風・防水性に抜群に優れた「防災瓦」

●耐震性

阪神大震災クラスの地震波においても、ハイパーアーム(つめ)が損傷することなく、震度7クラスの地震でも脱落しないことが証明されています。

●耐風性

従来の6倍ほどの耐風性能が発揮されます。

●耐久性

色や変質が起こしにくく、時間が経過しても美しい外観を保つことができます。セメント系屋根材のように、表面が塗料による着色でないため、塗り替えの必要はありません。

●防水性

愛知県三河窯業センターで行った漏水試験においても、最も厳しい条件である降水量240o/H、圧力1470Pa(風速49m/秒)で、全く問題にならない少量の瓦下の屋根への水滴付着といった結果になり、余裕の防水性能を実証。

杉板

杉板

経年変化も「味わい」が楽しめます

付柱

付柱

「古風」な印象をかもし出す付柱は、洋の東西を問わず、飽きないもの

杉の板壁

壁に「自然の恵み」と年月と・・・。まるで人の営みと同じように。

石調タイル

石調タイル

重すぎず、軽すぎず、ただ、「印象的」に

塗り壁


「風合い」・・・それは、時間とともに深まります。

洗い出し

洗い出し

「小さな小さな石」をたくさん集めて、敷き詰めた床です。